【最新刊】ニュートリノの謎を解いた 梶田隆章物語

ニュートリノの謎を解いた 梶田隆章物語

1冊

著:山本省三

1,300円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ゆうれいのごとく目に見えない素粒子「ニュートリノ」に質量があることを証明して、2015年、ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さん。梶田さんは、小学校、中学校時代を、ある意味、のんびりと過ごしました。高校、大学では弓道にも力を注ぎ、「文武両道」ともいえるような生活スタイルを貫きました。最初から宇宙の解明を目指していたわけではなく、次第にそれをテーマにするようになっていきました。その後、梶田さんはどのような研究生活をして、ノーベル賞受賞へとたどりついたのでしょうか? 本書では、梶田さんの少年時代から地道な研究生活まで、科学上の大発見にいたる道のりを、イラストレーター(画家)でもある著者のユニークな絵や写真も交えながら紹介しています。本書を読めば、宇宙の謎解きの面白さ、自然の不思議を解明する楽しさに、きっと出合えるでしょう。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/20
    連載誌/レーベル
    PHP心のノンフィクション

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/05/22Posted by ブクログ

      子供用に借りた。
      子供コーナーにあったが、さすがにこの説明ではニュートリノの事などわからない。根気よく実験することが大切と道徳論的な事を考えるしかない。他のノーベル賞受賞者もすぐに役に立つ事ではない調...

      続きを読む

    セーフモード