【最新刊】昨夜は殺れたかも

昨夜は殺れたかも

1冊

藤石波矢 辻堂ゆめ

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今日も二人は“殺し愛”夫と妻の視点に分かれ気鋭の著者二人が競作する、予測不能なラブサスペンス! 平凡なサラリーマン・藤堂光弘。夫を愛する専業主婦・藤堂咲奈。二人は誰もが羨む幸せな夫婦……のはずだった。あの日までは。光弘は気付いてしまった。妻の不貞に。咲奈は気付いてしまった。夫の裏の顔に。彼らは表面上は仲のいい夫婦の仮面を被ったまま、互いの殺害計画を練りはじめる。気鋭の著者二人が夫と妻の視点を競作する、愛と笑いとトリックに満ちた“殺し愛”の幕が開く!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/19
    連載誌/レーベル
    講談社タイガ

    レビュー

    4
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/02/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/12/22Posted by ブクログ

      途中でドタバタな展開に飽きたが、誤解が解けてから巻き返した。二人で交互に書いてる企画がわかったうえで読むほうが良いと思う。

    • 2019/11/02Posted by ブクログ

      エンタメ小説としては、かなり面白い。
      両作家の他の小説も読んだことがあり、楽しみにしていたが、また違う感じで楽しめた。 
      小説内に出てくるが、あの映画を彷彿とさせる。

      いずれにしても、混ぜるな危険、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード