【最新刊】今日は心のおそうじ日和 素直じゃない小説家と自信がない私

今日は心のおそうじ日和

1冊

著者:成田名璃子

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    突然終わった結婚生活。バツイチか──と嘆く余裕もない私。職務経験もろくにないが、家事だけは好きだった。そんな私に住み込み家政婦の仕事が舞い込む。相手は高名な小説家。そして整った顔立ちとは裏腹に、ものすごく気難しい人だった。行き場のない私と、ふれ合いを拒む小説家。最初はぎこちなかった関係も、家事が魔法のように変えていく。彼と心を通わせて行くうちに、いつしか──。なにげない毎日が奇跡になる物語──本を閉じた後、爽やかな風を感じてください。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/25
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/10/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/10/04Posted by ブクログ

      マイナス状態からの立ち直りの物語。主に家事をもくもくとこなすことで心を整える。そんなお話。一見地味なお話だけど、読むと不思議にすっきりする。
      家事って形として資格とかがあるわけじゃないけど、ちゃんと家...

      続きを読む
    • 2019/10/04Posted by ブクログ

      読みやすく、つい夜読み終えてしまった。3時30分
      私のように家事のできない人間には家事高スキルの主人公の卑屈さが実はよくわからない。
      子供があまりに大人すぎて都合がよすぎる大人だった。

    開く

    セーフモード