【最新刊】迷い家

迷い家

1冊

著者:山吹静吽

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和20年。疎開先で妹・真那子が神隠しに。11歳の少年・遠野心造は、妹を探し巨大な屋敷に足を踏み入れる。謎の犬「しっぺい太郎」に助けられ、怪異と戦う心造の胸には、いつしか紅蓮の野望が芽生え――

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/21
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/24Posted by ブクログ

      第24回日本ホラー小説大賞優秀賞受賞作。
      前半と後半で主人公が交替するタイプの長編。前半と後半の、時代の流れを感じさせる描写が、ラストに繋がっている。
      ホラー大賞のデビュー作は達者なものが多い印象があ...

      続きを読む
    • 2019/09/22Posted by ブクログ

      第24回日本ホラー小説大賞受賞作。
      もともと遠野物語に登場する迷い家の伝承に興味があり、今市子の「百鬼夜行抄」やその他フィクションで引用されるうちに好奇心が湧いたので購入。
      帯で錚々たる顔ぶれが絶賛し...

      続きを読む

    セーフモード