【最新刊】新装版 隻手の声 鬼籍通覧

新装版 鬼籍通覧

4冊

椹野道流

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伊月が法医学教室に入って、もう半年。ミチルと都筑教授の親心(!)により、兵庫県監察医の龍村のもとで「武者修行」をすることになった。見た目を裏切らない龍村の解剖マシーンぶりに目を見張り、悪戦苦闘する伊月だったが、ある赤ん坊の遺体に微かな痣を見つけてしまう。果たして伊月の祈りは届くのか……!?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/13
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    • 新装版 鬼籍通覧 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      新装版 鬼籍通覧 全 4 巻

      3,256円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    4
    5
    5
    1
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/12Posted by ブクログ

      今回はミステリー?サスペンス?若干ホラー?

      でもいくら遺体とは言え、子宮の中で子どもは育つのかな?現実は違うかもしれないけど、物語としては面白かったです?

    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      目撃者は8歳の女の子。目撃証言をとろうと焦る警察。警察官の気持ちはわからんでもないが、相手は子供だよ。大人でも記憶があやふやになりそうなのに、無茶するんじゃないよ!

      ミチルさんの闇は少しは晴れただろ...

      続きを読む
    • 2019/12/08Posted by ブクログ

      オカルト&ミステリー3作目。ダンレボ懐かしい!と思いながら読んでいたら、スマホという表現も出てきたので、新装版を出版するに当たり大分手直しされたのでしょう。それでもチャットとかオフ会とかが目新しいもの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード