【最新刊】ヴァラエティ

ヴァラエティ

1冊

奥田英朗

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    迷惑、顰蹙、無理難題。人生、困ってからが面白い! 奥田英朗の蔵出し短編集! 貴重な対談2本も収録。脱サラで会社を興した38歳の社長。渋滞中の車にどんどん知らない人を乗せる妻。住み込みで働く職場の謎めいた同僚……。微妙な空気を絶妙に表現する奥田英朗ならではの人間ドラマ! 短編、対談からショートショートまで、あれこれ楽しい贅沢な一冊。コアなファンにも、はじめて読む人にもおすすめです。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/13
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    8
    5
    0
    4
    5
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/18Posted by ブクログ

      短編集です。
      ・おれは社長だ!  ・毎度おおきに
      ・ドライブ・イン・サマー
      ・住み込み可
      ・セブンティーン
      ・夏のアルバム

      確かにどれも微妙な空気感が漂い読んでて楽しかった。
      ただ、もう少しパンチが...

      続きを読む
    • 2019/12/18Posted by ブクログ

      もともこもありませんが、
      そもそも短編があまり好きではないので、
      得意ではありませんでした。

      目線が秀逸で、ある一部を切り取って短編には
      なっているのですが、どうしても心のどこかで、
      もっとこってり...

      続きを読む
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      奥田英朗短編集。伊良部シリーズや我が家シリーズのような、一貫したテーマ性はなく、まさにヴァラエティに富んだ一冊になってる。
      それぞれ読みやすく、何てことない話も面白く引き連れられるのはさすがです。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード