【最新刊】新・リーダーのための教養講義 インプットとアウトプットの技法

新・リーダーのための教養講義 インプットとアウトプットの技法

佐藤優 同志社大学新島塾

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新たな価値を生む発想の原点は「情報の知識化」だ。膨大な情報をどう整理して最適解を見つけるか。外交交渉、ゲノム編集、AIをテーマに基礎教養、論理構成、説明力のあるリーダー養成のためのプログラム、同志社大学「新島塾」合宿の白熱講義を新書化。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    • 2019/09/29Posted by ブクログ

      自分の世界や視野の狭さに気づかされ、日本とロシアとの関係性から流れを知って驚き、知識の深さを少しでも感じることができた感じです。

      P67 文理融合が重要。
       知識によって、怖がらなくてもいいものを知...

      続きを読む
    • 2019/11/29Posted by ブクログ

      東郷和彦と佐藤優が各々の著作で語ってきた北方領土にまつわる事柄が、両名の講義と議論で語られる。答え合わせみたいでおもしろい。にもかかわらず、このことが書名にも表紙にも載っておらず、帯の裏表紙側にちょっ...

      続きを読む
    • 2020/02/14Posted by ブクログ

      佐藤優氏の本としては、比較的すんなり読めた。講義内容を文章化したものだからか?

      自分がこの手の知識に欠けている事を痛感させられると同時に発奮もさせてくれる。

      特に北方領土を巡る交渉経緯は、さすが当...

      続きを読む
    開く

    セーフモード