【最新刊】写楽心中 少女の春画は江戸に咲く 4巻

写楽心中 少女の春画は江戸に咲く

完結

会田薫

576円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

蔦重に思いを告げた夜、目の前で蔦重とおぎんが抱き合う姿を絵に描くように言われたたまきだが…。そしてたまきの父・写楽とおぎんの父・豊国の間にある因縁とは一体…!?

続きを読む
ページ数
162ページ
提供開始日
2021/04/16
連載誌/レーベル
ミステリーボニータ
出版社
秋田書店
ジャンル
少女マンガ
  • 写楽心中 少女の春画は江戸に咲く 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    写楽心中 少女の春画は江戸に咲く 全 4 巻

    2,304円(税込)
    23pt獲得

レビュー

レビューコメント(26件)
  • 3巻
    一番乗り
    2021/01/22
    浮世絵好きにオススメ

    ここ最近読んだもので一番。浮世絵師の少女の成長描写がいいです。浮世絵で春画は重要。そこを必死に表現しようとする姿はなんだか強くて響きます。現代でいうと出版編集、江戸時代は大手の版元という違いあれど読ん...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 1巻
    一番乗り
    2021/02/05

    もともと浮世絵は好きなので、グッと来ました〜 浮世絵っ! たまきを想う純な男の子もいい 蔦重の二代目も変態というか色っぽくていい

    名称未設定 さんのレビュー
  • 3巻
    2021/03/04

    たまきの絵の腕はメキメキと上達しているようだがライバルが……
    由太郎内心ずっとハラハラでこっちもソワソワする

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード