カイニスの金の鳥 1巻

秦和生

759円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 379(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

19世紀イギリス、女性の立場が弱い時代。牧師の娘・リアは幼いころから物語の世界を愛し、小説を書くことを好んできたが、周囲の男性に「女が小説なんて無理だ」と否定され続けてきた。19の歳、男性名「アラン」を名乗って投稿した作品が認められ、小説家としての道が開ける。そして、男装に身を包み、出版社のあるロンドンへ単身向かうことで運命が動き出すのだが――

続きを読む
  • カイニスの金の鳥 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    カイニスの金の鳥 全 4 冊

    3,267円(税込)
    32pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2020/05/08

    「女だから」という考え方に抗うリアがいい。
    今でこそ女性を侮る考え方への引っ掛かりを感じる人が増えてきた(感じない人もまだまだいるし、そういう人は一生感じないだろう)けど、19世紀なんてリアみたいな女...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2019/11/10

    ジャケ買い成功。19世紀に小説家を目指す彼女の冒険にわくわくする。

    21世紀に生きる自分の周囲に、女には無理だよ、面と向かって言う人間がいないのは恵まれている。それでもやっぱりまだまだ男性上位社会。...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/03/02

    女性が働くことを良しと思われない時代に、小説家として生きようとした女性のお話。それでもまずは男装から。明るさと本気さが混じり合っており、とても好きな作品。主人公であるリアの書いた小説やその他の作家の作...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード