【最新刊】選んだ道が一番いい道

選んだ道が一番いい道

著:大宅邦子

1,287円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「このままでいいの?」そんな迷いの中にあるとき、そっと寄り添ってくれる言葉があります。ANAで初めて65歳定年まで空を飛び続け、航空業界の「レジェンド」といわれる大宅邦子さん。「仕事の枠を超え、清潔な生き方を学んだ」と同僚や後輩たちが口をそろえる「伝説の客室乗務員」です。2018年11月のラストフライトを終えた大宅さんを出迎えたのは、100名をゆうに超えた同僚たちの祝福の涙。その様子が航空経済紙の記事になり話題を集めました。なぜ、それほどまでに多くの同僚たちが集まったか。そこには、大宅さんの45年間にわたるCAとして、ひとりの女性としての生き様へのたくさんの共感がありました。「機内でこそ、熱くて美味しい日本茶をお出ししましょう」「通路では、トレイを持ってゆっくり歩いてね」「欲しいものではなく、必要なものを買いましょうね」「経験はかさばらない。自分を成長させる時間の使い方をしてね」国際線ファーストクラスに乗務し、一流のお客様へのおもてなしを提供する一方で、8000人のCAたちに背中で伝えてきた、「地に足をつけ、普段のあたりまえをていねいに、長く続けることの尊さと、そのための小さな工夫」。「やさしい気持ちになれた」「静かに心に響いてくる」と評判の言葉たちを集めた1冊は、転職、子育て、人間関係の小さな行き違いなど、人生のさまざまな場面で思い出したいフレーズがたくさんです。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/05

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 選んだ道が一番いい道
      2021/01/05
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 選んだ道が一番いい道
      2020/08/23
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 選んだ道が一番いい道
      2021/01/01

      丁寧に生きて、仕事をしてというのは簡単そうで難しい。退職の際に本当に惜しまれる人になることも。

      「惰性になると、物事はつまらなくなり、ミスが出ます。ミスが出た仕事は、さらに楽しくなくなるでしょう。仕...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード