AIに負けない子どもを育てる

著:新井紀子

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    AIに仕事を奪われない!読解力アップの実践法日本中で騒然の書『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』、待望の続編AIが苦手とする読解力を人間が身につけるにはどうしたらいいのか?読解力向上のために親、学校、個人ができることを提言小学校・中学校で実際に行われて成果をあげている授業・取組みを公開!大人が読解力を身につける方法も明らかにするあなたは大丈夫? すぐにできる「体験版リーディングスキルテスト」収録

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    31
    5
    15
    4
    13
    3
    2
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/11/13Posted by ブクログ

      前作を読んで、筆者の考えに共感し、もっと知りたいと思い購入。

      読解力がない子どもが増えている理由の原因は大きく分けて3つあるのかなと感じた。
      1つ目は子どもを取り巻く環境の変化、2つ目は多忙な教育現...

      続きを読む
    • 2019/11/11Posted by ブクログ

      以前、社労士の試験を受けたときに、長文の問題文を呼んで理解しないと回答出来なかったので、それとリンクして理解することは非常に大事かと思いました。
      一度RSTを受けてみたいと思ったのですが、受験機会は少...

      続きを読む
    • 2019/11/11Posted by ブクログ

      冒頭の「誰もが、誰かをねたんでいる」の受け身文の真偽の判定問題でやられました。数学の写像を考えれば、答えは自明なのに。

      最後の学校ホームページまで、一気に読みました。
      個人的には、前著より数段得るも...

      続きを読む
    開く

    セーフモード