【最新刊】数学女子 智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

数学女子 智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

1冊

著:深沢真太郎

880円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大幅加筆でベストセラーが待望の文庫化!ビジネスシーンにおいて数字を使うことの意味、数字やデータの読み方、具体的な活用方法など、あらゆるビジネスパーソンに共通して必要な数学的考え方をストーリー(会話形式)で解説。楽しく学べる一冊です。ストーリーの舞台はとあるアパレル企業。数学科出身のコンサルタント・柴崎智香が転職先のアパレル企業で出会ったのは、経験と勘を頼りに仕事をしている営業部員たち。なかでもリーダーの木村斗真は「数字嫌い」を公言してはばからない。そんなメンバーに智香は……。イラストや豊富な図版で、「数学的なもの」への苦手意識が払拭されること請け合いです!そして、今日からの仕事に即役立つことも請け合いです!※文庫化にあたり、単行本『仕事って数字を使うって、こういうことです。』(日本実業出版社)に40頁超の加筆をしています。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/03

    レビュー

    5
    3
    5
    3
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/06Posted by ブクログ

      数字に弱く、理系コンプレックスの私。
      「ビジネスで必要な数字はベーシックでシンプル」、「学生時代の文系・理系は関係ない!」という言葉がとても刺さりました。
      読んでよかった本(*^^*)

    • 2019/11/15Posted by ブクログ

      久しぶりに、ものすごくわかりやすくて、ためになる本を読めた。
      いろんな点がシンプルで分かりやすく書かれていたので、理解がものすごく進みまた実践に生かせる気がした。

      1. 数字を使って伝える行為は、い...

      続きを読む
    • 2019/09/28Posted by ブクログ

      「今後しばらくは私との会話には必ず『数字』を入れてください」
       
      こんなこと言われたら、あなたならどう感じますか?
       
      アパレル会社『ブライトストーン』の社長にヘッドハンティングされた数学科出身女子『...

      続きを読む

    セーフモード