シェアハウスの恋人 ~官能小説家はブルーカラーのミューズを愛する~

あいざわあつこ/中森

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    官能小説家として活躍している小鳥遊慶一は、老若男女を落としてしまう「魔性の男」。そんなある日、彼は編集者の発案で、人間味を学ぶためにシェアハウス「大塚壮」に住むこととなる。それは、彼の作品にはただひとつ、「人間味」が足りないからだった。 小鳥遊がそこで出会ったのは個性の強い面々と、由貴和弥というブルーカラー然とした青年だった。由貴のたたずまいに創作意欲が刺激された小鳥遊は、由貴を気に入ってちょっかいをかけるようになり――指をしゃぶり、キスをして、AV鑑賞に、まさかのあんなことまで……!? 男子限定シェアハウス「大塚壮」を舞台に、不器用な男たちが繰り広げる恋愛模様を描く「シェアハウスの恋人」シリーズ4作目。過去シリーズの登場人物も再登場!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード