【最新刊】出雲の阿国は銀盤に舞う

出雲の阿国は銀盤に舞う

1冊

著:つるみ犬丸 イラスト:もりちか

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    出雲の阿国、スケートリンクに推参!? いざ傾(かぶ)けよ、若人たち! 歌舞伎の創始者と言われる出雲の阿国。戦乱の時代に生まれ、その踊りで人々を魅了した彼女は、一つの無念を抱えてこの世を去った。そして時は流れ、現代。出雲大社の拝殿の前に、一人の少年の姿があった。彼の名は名越朋時。「氷上の舞踏会」とも呼ばれる、フィギュアスケート・アイスダンスの選手である。朋時が弱点克服の願をかけた、その瞬間―― 突然の落雷が近くの野良猫に直撃!動揺する朋時に、猫はあくび混じりで言った――『ああ、驚いた』。こうして伝説の踊り子・出雲の阿国は現代に蘇った――ただし、猫の姿で。朋時は阿国の風変わりな指導を受けながら、パートナーの愛花とともに全日本ジュニア選手権の頂点を目指す。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/05
    出版社
    LINE
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード