【最新刊】掃除屋 プロレス始末伝

掃除屋 プロレス始末伝

黒木あるじ

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    依頼を受け、相手をリング上で制裁する「掃除屋」。ベテランレスラーのピューマ藤戸はそんな裏の顔を持つ。様々な事情を抱える依頼人から高額な報酬をせしめる背景には、リング禍で今なお意識が戻らない親友の存在があった。身体に爆弾を抱えた藤戸が、最後の対戦相手に選ぶのは──。プロレスファンなら感涙必至、そうでなくとも胸が熱くなる哀愁ただよう男の美学の物語。本当の強さが、ここにある。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/06
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    6
    5
    1
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/25Posted by ブクログ

      黒木あるじ『掃除屋 プロレス始末伝』集英社文庫。

      珍しいプロレスを題材にした連作短編集。プロローグ、エピローグに加えて、5話を収録。主人公は50歳を目前にしたベテランレスラーのピューマ藤戸。連戦連敗...

      続きを読む
    • 2019/10/24Posted by ブクログ

      プロレスを題材にした小説。で、プロレスを知っていて魅力をわかった上で読むと更におもしろいと思います。
      このモデルはこの選手だな、団体かな、レフェリーかなと想像する楽しみもある。
      主人公はピューマ藤戸。...

      続きを読む
    • 2019/09/15Posted by ブクログ

      相手を信頼して技を受けることがプロレス。それが藤戸を苦しめることになり救うことにもなったんだな。
      試合中誰にも知られずに対戦相手を壊すのは高度すぎるテクニックだよな。
      重すぎる十字架を背負っていた藤戸...

      続きを読む
    開く

    セーフモード