寝台特急「はやぶさ」1/60秒の壁

島田荘司

712円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    吉敷竹史シリーズはここから始まった。トラベルミステリーに新機軸を持ち込んで絶賛された傑作が復活!ある日の明け方、双眼鏡で豪華マンションの一室を覗き見していた作家の安田は、入浴中の女性を目撃する。だが、いくら時間が経っても女性は浴槽に浸かったままだった。翌朝、ふたたび女性が入浴していた浴室を覗いた安田は、顔の皮膚が剥がされた無残な遺体を発見する。被害者は九条千鶴子、銀座のクラブの看板ホステスだった。吉敷刑事らは捜査を始めるが、千鶴子が殺害されたと思われる時間帯、彼女は寝台特急はやぶさに乗っていたことが判明する!「大きく波打った長髪、二重まぶたで鼻筋が通ったファッションモデルのよう」と描写された吉敷竹史刑事が初めて世に登場した記念碑的作品!

    続きを読む
    • 吉敷竹史シリーズ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      吉敷竹史シリーズ 全 3 巻

      2,136円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A002227598","price":"712"}]

    セーフモード