【最新刊】都会の怖イ噂

都会の怖イ噂

編:エブリスタ

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    内容紹介●内容一回五万の裏バイトライバル店をつぶす盛り塩の呪法コインランドリーに潜む魔物リサイクル家電の罠……あなたの何気ない行動から、地獄は始まる…。街と人の心の闇が生む12の恐怖譚!!深夜のオフィスで残業中、複合プリンタの動作音が子供の声に聞こえてくる現象。その訳は…「おかあさん」、ゴミステーションに〈ご自由にお持ち下さい〉と置かれていたコードレス掃除機。使ってみると奇妙な現象が…「タンデム掃除機」、街で〈あなたのために祈らせて下さい〉と声をかけてくる若い女、新興宗教の恐るべき手口とは…「御裾分け」、刑務官の友人に誘われた1回5万円の闇仕事。その驚愕の仕事内容…「裏バイト」、ライバル店を潰すためのとっておきの秘策、呪いの盛り塩の正体とは…「盛り塩」ほか、街と人にはびこる闇をうつした12の恐怖譚。この悪夢は明日のあなたかもしれない……。●収録作「おかあさん」 さわな「タンデム掃除機」 阿賀野たかし「ボール」 砂野秋紗樹「御裾分け」緒方あきら「復讐気配のお知らせ……」 低迷アクション「かけてはいけない電話番号」 緒方あきら「裏バイト」 モチツキステンレス「グリーンカーディガンおばさん」 クナリ「うしろ」 緒方あきら「ツク」 井川林檎「盛り塩」 霧野一「タンサさん」 御堂真司

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/29
    出版社
    竹書房/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード