【最新刊】イギリスの失敗 「合意なき離脱」のリスク

イギリスの失敗 「合意なき離脱」のリスク

1冊

著:岡部伸

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    ボリス・ジョンソン英首相誕生!! 産経新聞ロンドン支局長として現地の情勢を生で体感してきた著者が、在英3年半の経験を活かし、激動の国際政治の真実を読み解く。「EU(欧州連合)からの離脱期限である10月末までに、必ず離脱を実現する」。英国のボリス・ジョンソン首相は、こう公言してはばからない。世界経済への悪影響が必至の「合意なき離脱」をなぜ進めるのか。議会制民主主義の母国である英国が陥った極度の政治的な混迷。国論は分断され、ポピュリストが民意を支配する。かつて7つの海を支配した老大国の「失敗」から、令和の日本が知っておくべき「教訓」とは――。ブレグジット(英国のEU離脱)を決めた2016年の国民投票以来、産経新聞ロンドン支局長として現地の情勢を生で体感してきた著者が、在英3年半の経験を活かし、激動の国際政治の真実を読み解く。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/29
    連載誌/レーベル
    PHP新書

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード