【最新刊】真贋

真贋

今野敏

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    盗犯を担当する警視庁捜査三課のベテラン刑事・萩尾と、部下の女性刑事・秋穂。テレビドラマ化された話題作『確証』で活躍したコンビが帰ってきた! 窃盗事件の報に臨場した萩尾と秋穂は、その手口から常習犯・ダケ松の仕業と見抜く。しかし、逮捕されたダケ松に面会した萩尾は、供述に疑問を持つ。どうやら弟子がいるらしい……。国宝の展示される陶磁器展が絡み、二転三転する捜査。果たして真犯人は?錬達の警察小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/29
    連載誌/レーベル
    双葉文庫

    レビュー

    • 2019/08/22Posted by ブクログ

      この本を読んでいて感じたことは『信頼』という事。萩尾と秋穂はもちろん、舎人と柏井、ダケ松と音川。周りの人々も萩尾を信頼しているからこその事件解決。音川には是非真っ当な人生をと願ってやまない。

    • 2019/09/19Posted by ブクログ

      窃盗現場に臨場した警視庁捜査三課の萩尾と相棒の秋穂。犯行の手口を見て、獲物がある場所だけに触る“ダケ松”の仕業と見抜く。逮捕されたダケ松は、大物故買屋の名を明かした。その故買屋は国宝“曜変天目”の展示...

      続きを読む
    • 2019/11/19Posted by ブクログ

      萩尾と秋穂コンビの第二弾
      国宝が狙われるって内容で
      どんなストーリーになるのかなと読みましたが
      それなりに楽しめました
      このシリーズは萩尾の推測が先行し
      その後調査捜査で展開される感じですね
      第三弾も...

      続きを読む
    開く

    セーフモード