【最新刊】腸詰小僧 曽根圭介短編集

腸詰小僧 曽根圭介短編集

1冊

曽根圭介

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シリアルキラー“腸詰小僧”の独占インタビューを成功させた西嶋の元を、被害者の父・楢崎が訪ねてきた。楢崎はすでに社会復帰している腸詰小僧に会わせろと迫る。一方、警察官の弟・敏哉が、妻以外の女性を妊娠させてしまったと泣きついてきた。女は子どもを産んで敏哉と一緒になるの一点張りで言うことを聞かない。追い詰められていく西嶋は――。(表題作)胸くそが悪くなるようなロクデナシだらけ。でも不思議と痛快な全7編!!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/30
    連載誌/レーベル
    光文社
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード