トリガー 上

著者:真山仁

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    謀略の引き金はひかれた!2020年7月24日、東京オリンピックがついに開幕した。現役検事ながら馬術競技韓国代表のキム・セリョンは五輪直前、二度も凶漢に襲われ、ある不正に関する極秘捜査をやめるように脅されていた。5月半ばには、在日米軍女性将校と北朝鮮の潜伏工作員の変死事件が相次いで発生。三つの事件の裏には、日韓の在日米軍に関するある謀略が蠢いていた――。アジアの安全保障を根底から揺るがすパンドラの箱が、いま開かれた!!

    続きを読む
    • トリガー 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      トリガー 全 2 巻

      3,300円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/07Posted by ブクログ

      上巻ですが、今後の展開がまったくよめません。。楽しみです。登場人物が多く、やっと誰が誰かわかってきたかんじです。そのため、主人公は誰なのか?、あえてはっきりさせていないのかどうかはわかりませんが、これ...

      続きを読む
    • 2019/10/07Posted by ブクログ

      スパイ小説。東京オリンピックで韓国大統領の姪で検事でもあるキム・セリョンは馬術の選手として出場したが銃撃され死亡してしまう。調査会社代表の冴木が活躍する。
      日本、韓国、北朝鮮、米国が絡み合う。米国が自...

      続きを読む

    セーフモード