【最新刊】トリガー 下

トリガー

2冊

著者:真山仁

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    真実を求めて照準は揺れる!?東京五輪の馬術競技会場で起きた韓国代表キム・セリョン暗殺事件。背後には日米韓を揺るがす極秘情報が存在していた。事件の統括責任者として内閣参与に就いた元内閣情報調査室長の冴木は、北朝鮮の潜伏工作員・和仁と手を組み、真相に迫ろうとしていた。一方、セリョンのSPを務めた巡査部長の藤田は、彼女を守れなかった悔恨の思いを胸に、真犯人と、彼女が遺した“あるデータ”の行方を追っていた。すべてのカードが開かれたとき、世界は予想をはるかに超えた新しい顔を見せる――!!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/30
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • トリガー 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      トリガー 全 2 巻

      3,300円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    3.3
    11
    5
    0
    4
    4
    3
    7
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/13Posted by ブクログ

      日本、米国、韓国、朝鮮、それぞれの国のインテリジェンスが暗躍し、いくつもの組織が出てきて関係が複雑で分かりつらいが新鮮でもある(笑)誰を信じていいのかわからない緊張感が最後まで続く。

    • 2020/01/02Posted by ブクログ

      年末年始に読もうと思って、とっておいた一冊。

      読み始めて、当たりクジ引いた!面白い!
      登場人物が多い事、同時展開する物語のせいで場面が忙しなく変わっていく事に最初はちょっと付いていけなかったものの、...

      続きを読む
    • 2019/12/29Posted by ブクログ

      上巻はすごく引き込まれて面白かった。
      しかし下巻になってなんとなくスリルが半減。
      主人公と思われるひとがあっけなく殺されてしまうという設定にはびっくりしましたが...。

    開く

    セーフモード