きほんの糸紡ぎ

緒方伶香

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    羊毛などの繊維を撚って糸を作るのが、糸紡ぎ。 その歴史は古く、紀元前から行われており、中でもコマのようなスピンドルという簡単な道具は、同じようなものが世界中で使われてきました。 この本では、基本の紡ぎ方、いろいろな撚り合わせ方、色を混ぜたり、異素材を組み合わせて作るオリジナルヤーンまで丁寧に解説し、糸紡ぎの奥深さを知ることができる一冊です。 自分好みの糸ができあがったら、プチマフラーやリストウォーマーを編んでみましょう。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 2020/01/22

      手紡ぎの基本が丁寧な図解と共にわかりやすくまとめられている。
      また基本的な技法だけに留まらず、ネップを含んだ毛糸の作り方や、手紡ぎの味を生かした作品の編み方などもカバーされていて、手紡ぎで広がる世界を...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/09/26

      絵本や童話でよく目にするものの、謎が多かった糸紡ぎ。
      実用書だけど、糸紡ぎの仕組みが分かり面白い。紡錘形も写真でみれば一目瞭然、まさに紡錘形その形。なかなか実物を見る機会がないから、こうした本はついつ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/09/29

      羊毛を紡いで、それで編む。すごく理想的!ものすごく手間かかるけどね。私には最後までやるのは無理だけど、羊毛を紡ぐのはやってみたいなぁ。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード