英国名門校の流儀―一流の人材をどう育てるか―(新潮新書)

松原直美

820円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    歴代首相からノーベル賞受賞者、名俳優まで輩出する英国パブリック・スクール。その名門ハーロウ校で日本語教師となった著者は最高の教育現場を目の当たりにした。独特の礼儀作法、「文武」に加えて重視される「芸」、目に見える賞と罰、ずばぬけた教師陣――映画「ハリー・ポッター」で使われた教室もある学舎で、10代の紳士たちは共同生活を通して鍛えられていく。日本人生徒の貴重な肉声も収めた、社会に資するリーダーの育て方。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード