秋吉敏子と渡辺貞夫(新潮新書)

西田浩

777円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    なんだ、この音楽は――ジャズの魅力に取りつかれてから、70年以上。1929年生まれの秋吉敏子と1933年生まれの渡辺貞夫は今なお演奏活動を続ける。ジャズとの出合い、アメリカでの修業、そして世界的ミュージシャンとしての栄光――戦後日本ジャズ史に重なる2人の人生を、本人達への長年の取材を基に描き出す。ペギー葉山、山下洋輔、原信夫、渡辺香津美ら、レジェンドたちの証言も満載。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード