【最新刊】『マイ・ストーリー』 2020ガイドブック(試し読み付)

マイ・ストーリー

無料あり

ミシェル・オバマ/長尾莉紗/柴田さとみ

0円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「これは私の話だ!」前アメリカ大統領夫人の回想録が、日本でも多くの共感を呼んだ――。本書『マイ・ストーリー』では、ミシェル・オバマが人生を振り返り、自分の人生と家庭、そして政治家である夫、そしてめまぐるしく変わるキャリアとのバランスをとろうともがいた新婚時代がはじめて語られる。そこには、バラクが大統領選に出馬するときの夫婦の会話、ミシェル自身が批判にさらされた経験も明かされている。逆風がふくときも、笑顔でいるために彼女が常に大事にしていたものは――家族、自分。そして信念。優雅でユーモラス、そして驚くほど率直な文章で鮮やかに描かれる、大統領一家の8年間とホワイトハウスの内幕。よりよい世界の実現のため、「自分らしく」行動した彼女は、本書のなかで、私たち読者ひとりひとりに問いかける。私たちは何者で、これから何になりたいのか、と。世界45言語で発売、1000万部突破! 世界中の人々をエンパワーメントし続けるファーストレディの物語をダイジェストで紹介する。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/02
    連載誌/レーベル
    集英社ビジネス書

    レビュー

    4.3
    23
    5
    10
    4
    11
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/27Posted by ブクログ


      579p、あまりの分厚さに、ちょっとひるんだが、読み始めると
      率直な語り口で、自分のルーツや生い立ち、キャリア、夫バラク・オバマとの出会い・・・が綴られており、ぐいぐい引き込まれてしまった

      幼い頃...

      続きを読む
    • 2019/10/02Posted by ブクログ

      アメリカ初のアフリカンアメリカンのファーストレディとして、2人の娘の母親として、一人の女性として、人間として、どう生きたか、生きるべきかを赤裸々に綴った自叙伝。

      私たちは何者なのか?
      私たちにとって...

      続きを読む
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      努力、恋、家族、政治、愛、教育、差別、アメリカの壮大さ、本当に様々な要素を詰め込まれたミシェル・オバマのストーリーだった。

      図書館で予約をし、ワクワクして初めてこの本とであった時は思わず「分厚い…」...

      続きを読む
    開く

    セーフモード