【最新刊】乱調

乱調

藤田宜永

935円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人気ミュージシャンだった息子・鷹也が自宅で首を吊った。パリで働いていた私は帰国し、死の原因を探ることにした。ファンなのか、恋人だったのか、息子の部屋に住んでいた女子高生・深雪と出会った私は、次第に彼女にひかれていく……。著者の原点であるミステリーと恋愛小説を融合させた問題作。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/23
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 乱調
      2017/03/15

      乱調とは、調子が乱れていること。乱れた調子やそのさまを表す言葉。
      日本に帰国する機会を利用して息子の自殺の原因を探ろうとする父親。
      離れて暮らしていたからこそ、「なぜ死ななければならなかったのか?」と...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 乱調
      2011/08/28

      売れっ子ミュージシャンだった息子の自殺の原因を突き止めるために、フランスから帰国した村井。彼の前に現れた女子高生の深雪。謎めいた彼女に次第に虜になっていく中年男の性愛模様。

      いくつになってもとどまら...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 乱調
      2011/10/04

      結局、肉親の情とか、年齢とか、モラルとか、
      打算とか、そういったものを全部どうでもよくなってしまうのが、
      恋愛というものなんだろうか。

      そんな恋愛ってしたことがないけど、
      そこまで盲目になれるのは少...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード