流砂

藤田宜永

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    突然の病をきっかけに、仕事一途の人生につまずいた私。不如意な休職中の旅で訪れたのは、奥能登の海沿いの小さな宿だった。結婚に破れて東京から戻り、姉の女将を手伝う志津子は、疲れた男を包む、翳のあるやさしい女。終わりある恋と知りながら、情欲の炎は静かに燃え上がる。冬に咲いたおとなの恋物語。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/07/06Posted by ブクログ

      旅先で、土地の女と恋をした中年男。
      決してアバンチュールを楽しんだというわけでなく、
      静かに燃え上がった大人の恋愛模様だ。
      先が見えないとわかっていても、
      頭の片隅に冷静さを残しながら溺れてゆく。
      ...

      続きを読む

    セーフモード