煮え煮えアジアパー伝

鴨志田穣 西原理恵子

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    このままじゃバカになる、酒と女の人生修業!? ……寺で修行するために訪れたミャンマーでも、いつの間にか娼館へ。失禁しても飲み続けた韓国の夜に、欲求不満が募るタイ娘とのデート。ベトナムのパンツ職人やコーベの路上生活者との出会いで、鴨ちゃんが悟ったことは? 笑激と哀愁のサイバラ漫画も、向かうところ敵なし。諸行無常の世の中を見つめる、アジア紀行。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2007/11/06Posted by ブクログ

      「人の命の値段で物価を知る」鴨方式がシビアだな〜と思った。
      日本人だから日本の嫌なところばかりが見えてしまうのかもしれないけど、どの国の人も案外そんなものなのかもしれない。
      ミヤタのおっさんはどこへ行...

      続きを読む

    セーフモード