【最新刊】溺れる女

溺れる女

1冊

著者:大石圭

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    甘えん坊だった昔の恋人・慎之介のことが忘れられないOL・平子奈々。ある日、婚約者とウェディングドレスを試着した帰り道、偶然彼とすれ違って――!? 愛しすぎて、苦しくなる。衝撃のラブストーリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/23
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/22Posted by ブクログ

       安定のステレオ(いい意味で)

       大学の頃付き合った男が、くずやろうで、そいつのせいでとことん落ちていく主人公。
       あまりの墜落っぷりに、哀れを思うのである。
       
       ようするに自我がない。
       うむ。...

      続きを読む
    • 2019/10/03Posted by ブクログ

      想像通りの展開だったかな。いやいや、なんで〜信じられるわけないのに〜ばかだなぁ〜と突っ込みたくなるようなストーリー。

    • 2019/08/31Posted by ブクログ

      大石圭『溺れる女』角川ホラー文庫。

      愚かでダメ過ぎる男性に翻弄される哀れな女性を描く、どこか既視感のあるエロチックなサスペンス。普通過ぎるストーリーと普通過ぎる結末。

      かつての恋人・慎之介に弄ばれ...

      続きを読む

    セーフモード