【最新刊】蒼洋の城塞6 城塞燃ゆ

蒼洋の城塞

横山信義 著

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「大和」「武蔵」「信濃」出撃――。機動部隊の奇策により、ラバウルに迫った米艦隊に大打撃を与え撃退することに成功した連合艦隊は、戦力を整えるための時間を稼ぎ出した。「信濃」「陸奥」の二空母を戦列に加え、新型戦闘機「陣風」を配備するが、これだけで次なる決戦に抗し得るものか。日本の完全屈服を目指す米国は、首相となった山本五十六の講和の申し出をも一蹴、かつてない大兵力をもって攻勢作戦を発動した。狙われるのはフィリピンか、マリアナか。どちらを喪っても日本の命運は尽きるのである。果たしてこれが最後の戦いになるのか? 山本悲願の日米講和は成るのか? シリーズ最終巻。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/22
    連載誌/レーベル
    C★NOVELS
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸
    • 蒼洋の城塞 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      蒼洋の城塞 全 6 巻

      6,468円(税込)
      64pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2019/08/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2020/06/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/15Posted by ブクログ

      MO作戦完遂の戦果を上げた日本軍。これを受け山本五十六はMI作戦中止を決定。標的をガダルカナルとソロモン諸島に変更するが……

    開く
    [{"item_id":"A002396038","price":"1078"}]

    セーフモード