むしめづる姫宮さん

手代木正太郎(著)/Nagu(イラスト)

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一寸の虫にも五分の魂。それはヒトも同じ。――宮城県宮城郡浦上町。そこは虫の魂が漂う不思議な町。時に虫の魂は未熟な思春期の若者の魂にひきよせられ、憑いてしまう。そんなとき、町の老人たちは、そっと若者に告げるのだ。「悪い虫に憑かれたら山の上の姫宮さんの所に行きなさい」と。身も心も小さい有吉羽汰は、ある日突然、身の丈にあわない「おせっかい」をしてしまうようになってしまう。そのことを祖母に相談すると「……悪い虫さ憑かれたんだな」と姫宮さんのところへ行くように勧められるのだった。だが、そこにいたのは昆虫のことが大好きなだけの、引っ込み思案の女の子で――?セミの魂に憑かれ、五日おきにしか家を出られなくなった幼馴染み。バッタの魂で集団化し、学校を支配し始めた女子ダンス部たち。虫の魂による奇妙な騒動を、羽汰は虫好き少女姫宮さんとともに解決してゆくことになるのであった。虫と人間、五分と五分の魂が巻き起こす、ちょっと不思議な青春物語。※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    • むしめづる姫宮さん 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      むしめづる姫宮さん 全 3 巻

      2,266円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • あとがき「今回はそういったものをいったん捨ててみようかと」いますぐ戻って拾ってこい。うそですごめんなさい。このカバーからどう手代木節が炸裂するか期待してそれはハズされたけど、でも普通に!面白かった。肩...

      続きを読む
    • 虫の魂が漂う田舎町を舞台に、身も心も小さい少年と虫好きな少女が子供達に憑りついた虫の魂が起こす事件を解決する物語。―――小さな魂が導くはちょっと不思議な一度だけの青春。 虫の魂と習性が不思議な事件を巻...

      続きを読む
    • すごく甘酸っぱい、ちょっと新伝奇っぽいボーイミーツガール。主人公を取り囲むヒロイン達がまぁ個性的で魅力的。姫宮さんと、主人公の幼馴染の瀬川さんが好きだろうか。虫の魂に憑かれた主人公とヒロイン達を、探偵...

      続きを読む
    • 前作実は文体で少し苦手だったが、今作は一人称で中々情けなさ全開で開き直って描いてるためか、印象が大きく変わっていた。 空気になりたいと願う小心者が憑きものにムリヤリ行動させられるコメディもの。 主人公...

      続きを読む

    セーフモード