【最新刊】ラストは絶対、想定外。~スターツ出版文庫 7つのアンソロジー2~

ラストは絶対、想定外。~スターツ出版文庫 7つのアンソロジー2~

いぬじゅん 小鳥居ほたる 櫻井千姫 灰芭まれ 八谷紬 早迫佑記 岸本歩子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    その結末に、あなたは耐えられるか…!? 「どんでん返し」をテーマに人気作家7名が書き下ろす、スターツ出版文庫発のアンソロジー、第二弾。寂しげなクラスの女子に恋する主人公。彼だけが知らない秘密とは…(『もう一度、転入生』いぬじゅん・著)、愛情の薄い家庭で育った女子が、ある日突然たまごを産んで大パニック!(『たまご』櫻井千姫・著)ほか、手に汗握る7編を収録。恋愛、青春、ミステリー。一気読みして驚いて、また最初から読み返し…。ハッとする。グッとくる。今年一番の衝撃短編、ここに集結!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/15
    連載誌/レーベル
    スターツ出版文庫

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • ラストは絶対、想...
      2019/10/08

      「いつかねむりにつく日」のドラマを見ていぬじゅんさんを知り、本屋でこの本を見つけて即買い。一気読みでした。
      【帯より引用】
      人気作家7名の一気読み短編集。

      Posted by ブクログ
    • ラストは絶対、想...
      2020/11/21

      いぬじゅんさん、灰芭まれさん、櫻井千姫さんが大好きで、購入。
      他の著者さんの作品もなかなか、面白みがあった。
      これで、好きな著者を作るのも大事だと思う。

      Posted by ブクログ
    • ラストは絶対、想...
      2019/07/26

      「どんでん返し」がテーマのアンソロジーらしい。
      ひとつひとつの作品の良し悪しはまぁ良しとして、「どんでん返し」の定義(あるいは認識)が7人の作家に共通のしてないおかげで、全体としてものすごくまとまりが...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード