[デジタル+オフライン] BtoB企業のためのマーケティングコンテンツ制作ガイド

著:宮崎晃彦

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あなたの会社は、マーケティングに関して、このような問題を抱えていませんか?×とりあえずデジタルツールを導入したが効果はイマイチ×コストを抑えるために、営業資料は100%社内製×制作を外注しているがクオリティ、コスト、効率性に不満×営業方法を刷新したいが、経営層が必要性を理解せず非協力的一つでも当てはまるものがあれば、ぜひ本書を読んでいただきたい。本書では、15年に亘りBtoB企業に特化したマーケティング・セールスプロモーションに携わり、現在コンサルタントとして活動している著者が従来型の非効率で属人的な営業手法をアップデートして、見込み顧客に見つけてもらい、選んでもらい、継続した売上を作る仕組み化する方法を、実例を交えながらお教えします。▼目次■INTRODUCTION・はじめに・デジタルツールの導入だけでは解決しない!巷で言われる「BtoBマーケティングの落とし穴・BtoB企業の「売り方改革」肝は「マーケティング」+「コンテンツ」「アウトソース」・BtoB企業の「売り方改革」経営層とマーケティング、営業推進担当者が理解すべきこと・この本でお伝えすること事例:BtoB企業の「売り方改革」はどんな成果をもたらすのか?■CHAPTER 1マーケティング:日本のBtoB企業に必要な「売り方改革」とは?1-01 BtoB企業の「マーケティング」とは1-02 営業活動を俯瞰して「選択と集中」1-03 自社の強みを知り、活かす1-04 顧客と業界の「課題」を知り、共通認識にする1-05 BtoBにおける「ペルソナ」と「カスタマージャーニー」■CHAPTER 2BtoB セールスツール&コンテンツ効果的な整備方法とアウトソース・制作会社に発注する際の基礎知識[ 興味・関心フェーズ ]2-01 プレスリリース/ニュースリリース:まずは「知ってもらう」2-02 市場調査レポート:「シェア」を商談に活かす[ 情報収集・検索フェーズ ]2-03 LP:「検索」をダイレクトに問い合わせへつなげる2-04 コーポレートWebサイト:「放置」をやめ、目的を明確に賢くリニューアル・解説:MA(マーケティングオートメーション)ツール2-05 営業チラシ:内製でも商談で成果を上げる・解説:SEO対策見える化ツール・解説:Web広告専門企業が決して話さないBtoB企業向け「Web広告」の現実解・解説:BtoB企業担当者のWebサイト解析「Googleアナリティクス」との向き合い方[ 比較・検討フェーズ ]2-06 会社案内:新規商談時に有効な「営業ツール」化2-07 ソリューションパンフレット:「 モノ売り」から「コト売り」へ2-08 提案書:「標準化」で効率アップ2-09 導入事例:お客様の声を商談に活かす2-10 動画:うまく作れば使い道はさまざま2-11 マンガ:キャッチーでインパクト大の訴求力・解説:遠隔の制作会社との連絡にオススメのコラボレーションツール『Cisco Webex Teams』[ 間接販売 ]2-12 パートナー営業資料ポータル:代理店に営業情報を効率的に共有・解説:クラウドソーシング利用のメリットとデメリット■CHAPTER 3BtoBマーケティング実践3-01 テレアポを見直す:アウトバウンドからインバウンドへ3-02 展示会、セミナー:やりっぱなしを防ぎ、成果を出す3-03 メルマガ:やり方次第で成果は上がる、継続のためのヒント3-04 オウンドメディア(ブログ):継続して集客するための仕組み化■CHAPTER 4これからのBtoB企業マーケティング4-01 インサイドセールス4-02 AMB(アカウントベースドマーケティング)・あとがき・用語集

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード