【最新刊】私が恋などしなくても 3巻

私が恋などしなくても

一井かずみ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ほんとの恋は、ラブストーリーより愛おしい 山ほど読んだ恋愛まんが。そのどれとも違う、ほんとの恋。女性コミック編集者・結芽(ゆうめ)の初めての恋人は、イケメン敏腕編集者の成川。「恋愛」を学ぶためにつき合い始めた結芽だったけれど、成川への想いはいつしか恋に。本心を見せなかった成川もついに結芽に「好きだ」と告げ、想いを確かめた2人は身体を重ねて…? 刹那的ショート・シリーズ「墜落と追憶」も収録。

続きを読む
ページ数
169ページ
提供開始日
2020/04/10
連載誌/レーベル
プチコミック
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 私が恋などしなくても 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    私が恋などしなくても 全 3 巻

    1,386円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/05/08Posted by ブクログ

    一井かずみ先生の作品は、ほとんど全作読んでいますが、働く大人の""普通の恋愛""を描くのがうまいなぁぁと毎回、感服です。

    本作は出版社のしかも女性コミック誌の編集の女性が主人公なので、お仕事シーンも...

    続きを読む
  • 2020/01/30Posted by ブクログ

    2巻の方がおもしろくなってきた。
    たぶん、茅野ちゃんの好きな桐野灯という作家が、成川さんの「墜落と追憶」のカノジョだよね。
    少女マンガの編集ふたりが、実は詩大好き処女とパソコンオタク(笑)たいへんけっ...

    続きを読む
  • 2020/01/31Posted by ブクログ

    人事の先輩最悪やなー んで、成川さんもそれでならちょっとなぁ。まぁ、守らなきゃって気持ちがあったからその後に発展したのかもしれんけどね。しかし、部内及び担当漫画家さんも含めて、そんな個人的なことが話題...

    続きを読む

セーフモード