偽史山人伝

著者:詩野うら

896円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

ヒトの形をした動物に関する歴史の話。水たまりの中の自分と顔を交換した人の話。ゴミ川の中のフラスコの中の人魚の話。現代の路上にいる神の話。ウェブで話題のSF作品群に描き下ろしを加え、待望の単行本化。●収録作品『偽史山人伝』『日曜は水の町に』『人魚川の点景』『人間のように立つ』『姉の顔の猫』『現代路上神話』『存在集』(描き下ろし)●詩野うら作品既刊『有害無罪玩具』(好評発売中)

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/08/15Posted by ブクログ

    余人を以って代えがたい詩野うら(チラシのウラ)氏 傑作2作目。こういう漫画、この人以外で一冊も読んだことがない。なんて美しい八百万の神の描写だろうという話もあるけれど、殆どは「こんな事考えたこともない...

    続きを読む

セーフモード