【最新刊】警視庁公安部・片野坂彰 紅旗の陰謀

警視庁公安部・片野坂彰シリーズ

濱嘉之

799円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    パンデミックで脅かされる日本の食糧安保。「警視庁公安部・片野坂彰」シリーズ第3弾!新型コロナウイルスが蔓延する中、茨城で牛泥棒のベトナム人が斬殺された。同じ頃、警視庁公安部付・片野坂彰は、チャイニーズマフィアの仕切る売春組織に注目。片野坂率いる精鋭チームの調査により、中国政府の企てる陰謀に気付く。やがてコロナに乗じた国家ぐるみの“食の簒奪”の全貌が明らかに。書き下ろし公安シリーズ第3弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/04/07
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー
    • 警視庁公安部・片野坂彰シリーズ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      警視庁公安部・片野坂彰シリーズ 全 3 巻

      2,464円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(22件)
    • 2020/03/16

      現実にテロの対象になっていてもまったく不思議はないし、そうなったら今のインフラで新幹線は確かに危うい。現実にならないことを祈るしかないのか。さらには宇宙を舞台にした戦争の示唆も、まるっきりの空想と言え...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/02/11
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2021/02/07
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード