【最新刊】天気の子

天気の子

作:新海誠 挿絵:ちーこ

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    僕は帆高。高校一年の夏、家出して東京にきた。そこで僕は、陽菜さんに出会う。じつは陽菜さんには、ふしぎな力があって……。僕と陽菜さんの、特別な夏がはじまる――! (C)2019「天気の子」製作委員会【小学上級から ★★★】

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/09
    連載誌/レーベル
    角川つばさ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    児童文学

    レビュー

    • 2020/05/30Posted by ブクログ

      映画8回くらい観たけど、なんとなく原作ではどんな風に表現されているんだろ?と思い読みました。

      小栗旬さんがcvを務めた須賀圭介が1番好きなキャラクターです。彼が1番リアルというか、現実味のあるキャラ...

      続きを読む
    • 2020/01/08Posted by ブクログ

      この本は映画で公開された「天気の子」の小説です。この小説は映画のことがもっとくわしく書いてあって、どんなことがあったのか分かってもっと楽しめました。

    • 2020/05/25Posted by ブクログ

      とりあえず作画が綺麗で、RADWIMPSの楽曲の素晴らしさもあって感動する話。

      内容は
      天気が変わる話だよ!

    開く

    セーフモード