サファイアの王に望まれて

スーザン・スティーヴンス 翻訳:東みなみ

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    王の囲われ者になるとしても、あの夜、愛された証を守れるなら……。 カフェで出会った瞬間から、ルーシーはタージに惹かれた。まさか、ハンサムな彼がイギリス訪問中の異国の王とも知らず。絢爛豪華なヨットでのパーティへ招待され、彼女は夢のような一夜をタージと過ごしたが、朝がくる前にひそかに立ち去った。王だとわかった以上、彼の隣に庶民の自分の居場所はないからだ。しかし3カ月後、タージと思いがけない再会を果たしたとき、ルーシーは母とともに暴力的な継父に追われ、窮地に陥っていた。タージに助けてと言ってみる? もうほかに方法はない。私のおなかに宿っている、彼の赤ちゃんを守るには……。 ■ヒーローと再会したとき、ヒロインは昼間クリーニング店で働き、夜はレストランで働いて、生まれてくる子供のためにお金をためていました。妊娠を知ったヒーローはヒロインをそばに置きたがりますが、結婚するのは別の女性だと言われ、彼女は苦悩します。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード