【最新刊】M 愛すべき人がいて

M 愛すべき人がいて

1冊

著:小松成美

1,386円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    それでもマサ、私は歌っているよ。浜崎あゆみを生きているよ。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。「二人で作り上げた“浜崎あゆみ”は、マサにも、あゆにも、手に負えないモンスターになってしまったね」博多から上京したありふれた少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会いだった。やがて愛し合う二人は、“浜崎あゆみ”を瞬く間にスターダムに伸し上げる。しかし、別れは思いのほか、早く訪れ……。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/01
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.7
    22
    5
    5
    4
    9
    3
    6
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/11/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/11/09Posted by ブクログ

      浜崎あゆみは
      愛おしくて、痛々しい。

      あゆを見てると(呼び捨て、こめんなさい。世代なもので…)、そう思う。
      だからこそ、等身大で好きだとも思う。

      自分自身を振り返ると、あゆの曲を口ずさむとき、...

      続きを読む
    • 2019/11/09Posted by ブクログ

      あゆちゃんあゆちゃんってちっちゃい頃すごい好きだったけど、こんな壮絶な恋愛が歌になっていたなんて思いもしなかった。でも好きだった割に全然曲を覚えてないから、聞き直したいと思った。歌詞を詩のように紙に並...

      続きを読む
    開く

    セーフモード