【最新刊】なにかが首のまわりに

なにかが首のまわりに

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ/くぼたのぞみ

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    異なる文化に育った男女の心の揺れを瑞々しく描く表題作のほか、文化、歴史、性差のギャップを絶妙な筆致で捉え、世界が注目する天性のストーリーテラーによる12の魅力的物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/02
    連載誌/レーベル
    河出文庫
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/11/10Posted by ブクログ

       かく言う自分ももう20年以上生きているわけで、多少なりとも世界のことも分かったつもりでいました。しかしこの小説を読んで、自分はいかに何も分かっていなかったのか、と思い知らされた気がしました。

       こ...

      続きを読む
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      文章を通して全く異なる文化に触れられたことが切実に嬉しい。
      しかし内容はかなり胸が痛い。
      女性はこうも運命を選択できないものなのか。

      宗教や国などの違いから生じる摩擦がナチュラルに描かれている。
      ...

      続きを読む
    • 2019/09/29Posted by ブクログ

      良すぎて困る。好きなのは「イミテーション」「ひそかな経験」「ゴースト」「先週の月曜日に」「ジャンピング・モンキー・ヒル」「なにかが首のまわりに」「結婚の世話人」でした。
      どこが好きなのか考えると、世界...

      続きを読む
    開く

    セーフモード