カラヤン

吉田秀和

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今こそカラヤンとは何だったか、冷静に語る時。適任はこの人をおいていない。カラヤンの、ベートーヴェン、モーツァルト、ワーグナー、オペラ、ブルックナー、ドビュッシー、新ウィーン学派……。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/10/22Posted by ブクログ

       吉田秀和による、カラヤンの関する評をあつめたもの。
       
       なんで、コンサート評やレコード(時代ですねww)評や、他の大きいカテゴリーの中でカラヤンについて論じたものとか多岐にわたる。
       面白かった。...

      続きを読む
    • 2019/09/02Posted by ブクログ

      2019年9月2日図書館から借り出し。令名高い吉田秀和ではあるが、カラヤンについて書いたものをまとめてみると、同じことを繰り返して書いていることがよく分かる。同時代に生きて、リアルタイムで読んでいた者...

      続きを読む
    • 2019/08/22Posted by ブクログ

      カラヤンについて書かれたものを集めて文庫化。
      そういえば一時期、日本でもやたらと『カラヤン』『ベルリン・フィル』という固有名詞が宣伝されていたことがあったな……と、懐かしいことを思い出した。

    [{"item_id":"A002210474","price":"880"}]

    セーフモード