地球の歩き方 B04 サンフランシスコとシリコンバレー サンノゼ サンタクララ スタンフォード ナパ&ソノマ 2019-2020 【分冊】 1 シリコンバレー

編:地球の歩き方編集室

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。※この商品は、「サンフランシスコとシリコンバレー」編の分冊です。第2次世界大戦前は一面が果樹園で、「バレー・オブ・ハーツ・ディライト(心を楽しませてくれる谷)」と呼ばれていたシリコンバレー。スタンフォード大学工学部の影響、米政府の軍需産業の振興策によりハイテク産業が集まるようになり、IT産業の一大拠点となった。現在も多数のベンチャー企業がここで生まれ続けている。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード