【最新刊】戦国の教科書

戦国の教科書

1冊

天野純希 今村翔吾 木下昌輝 澤田瞳子 武川佑 矢野隆 末國善己

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    小説で楽しく歴史が学べるって本当ですか? 今を代表する6人の人気作家が戦国時代のキーワードを元に短編小説を書き下ろし。さらに各作品に解説・ブックガイドも。楽しく読んで、楽しく学ぶ。戦国がもっと好きになる! 【おもな内容】1限目 下剋上・軍師・・・矢野隆先生(「一時の主」)2限目 合戦の作法・・・木下昌輝先生(「又左の首取り」)3限目 海賊・・・天野純希先生(「悪童たちの海」)4限目 戦国大名と家臣・・・武川佑先生(「鈴籾の子ら」)5限目 宗教・文化・・・澤田瞳子先生(「蠅」)6限目 武将の死に様・・・今村翔吾先生(「消滅の流儀」)ホームルーム(解説・ブックガイド)・・・末國善己先生

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/30

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/13Posted by ブクログ

      若手(と言っても単にワタシよりも年下なだけで個人的にそう思ってる)の人気時代小説作家を集め、戦国時代をキーワードにした短編小説集。
      単なるアンソロジーではなく、授業形式にして、夫々のテーマに沿って作品...

      続きを読む
    • 2019/09/21Posted by ブクログ

      戦国時代を紐解く6つのテーマに沿って、6人の作家たちが書き下ろした短編集。正直、作家さんによって出来のバラツキがあり、なかなかテンポ良く読めなかったのが少し残念。

    • 2019/09/07Posted by ブクログ

      すごく面白かった!

      今まで、歴史好きな人に解説されながらも、なかなか時代の流れや身分の上下やが頭に入ってこなくて、わからないまま読んでいるので、この本は初級編のようなものかと手にしました。

      もっと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード