【最新刊】ドンキの正体―週刊東洋経済eビジネス新書No.306

ドンキの正体―週刊東洋経済eビジネス新書No.306

1冊

編:週刊東洋経済編集部

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    「驚安」や「情熱価格」 そして天井に届きそうな位置まで商品を陳列する「圧縮陳列」のドン・キホーテ。総合スーパーなど小売業界が不振の中、常識を打ち破る経営手法を掲げ快走を続ける。今や国内のみならずアジア、米国への海外展開にアクセルを踏み込む。創業者・安田氏の『源流』理念を核に、徹底した個店主義と独特の売り場演出。小売業の「王道」だったビジネスモデルが限界を見せつつある一方、ドンキは1989年以来、29期連続で増収増益を達成。時価総額も小売業で国内6位に浮上した。その強さの正体を探る。本誌は『週刊東洋経済』2019年3月30日号掲載の20ページ分を電子化したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/26
    連載誌/レーベル
    週刊東洋経済

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード