【最新刊】親日を巡る旅 ~世界で見つけた「日本よ、ありがとう」~

親日を巡る旅 ~世界で見つけた「日本よ、ありがとう」~

1冊

井上和彦

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界は「親日」で溢れていた!世界各地を訪れ、現地の人々と交流した筆者が見たのは、日本人が想像もしない各国の親日ぶりだった。一部の国の「反日」ばかりがクローズアップされるなか、その他の多くの国々では、日本の過去の貢献や功績をいまも語り継いでいたのだ。親日の背景には、そうした先人たちが流した汗、払った犠牲があった。日本人が忘れてしまった歴史の真実に光をあてる。◎ミャンマーが忘れない独立支援の◎カンボジアの紙幣に描かれた日の丸◎ガダルカナルで日本兵を弔う人々◎ポーランドで語り継がれる孤児救出◎フィンランドが熱狂した日露戦争勝利など、12か国の親日とその背景に迫る。現地の人々の貴重な証言と、各地で撮影した戦跡や歴史的遺物の写真も多数収録。※この作品はカラーを含みます。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/30

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/04Posted by ブクログ

      日本に好感を持つ人々は多く、そして、それは、日本人が何を行ったかという歴史があったからだと学びました。戦争に負けたからといって、何もかもマイナスに観るべきではないのでしょう。

    セーフモード