ザ・女の難病 パニック症候群に見舞われて

関谷青子

216円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

    野中彩也子(28歳)は今現在、独身の実家暮らし。ホテル勤めのフリーター生活を送っているが、ある日職場のエレベーターで同僚男性と乗り合わせ、階数ボタンで互いの指が触れ合った瞬間、全身をいいようのない衝撃が走り、激しい頭痛とどうしようもない息苦しさに襲われてしまう。じきに症状は治まったのだが、数ヶ月後、再び同じ発作に見舞われるようになってしまう。医者に行ってもどこも異状なしと言われてしまい…原因がわからず困り果てる彩也子。しかし実は、その根底には過去の男性関係の苦い経験がこびりつき…彩也子を悩ませる原因はパニック症候群にあったのだった! (※本コンテンツは、合冊版「私の人生を変えた女の難病【合冊版】Vol.1-2」の内容と重複しています。ご注意ください)

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード