【最新刊】本当はエロい日本史

本当はエロい日本史

完結

こきま大 監修:堀江宏樹

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

実話ナックルズで連載中の人気歴史マンガシリーズ「本当はエロい日本史」が待望の一冊となって登場。江戸幕府を開いた徳川家康の知られざる性癖や、豊臣秀吉の止まらないセックス依存エピソード、実は源義経が主役のエロ同人誌があった! などなど、歴史上の人物にはじまり、江戸や明治の大衆風俗事情までをマンガ化。歴史を学びながらもニッポンのエロ文化にも触れられる新感覚な一冊!

続きを読む
ページ数
109ページ
提供開始日
2019/07/26
連載誌/レーベル
ナックルズtheBEST

レビュー

レビューコメント(13件)
  • 本当はエロい日本史
    2021/03/18
    日本の裏歴史

    あまり表立って語られることの無い、というより隠されてきた偉人たちのエロ話。全部信じるべきではないかもしれんが興味深いことに違いない

    PP さんのレビュー
  • 本当はエロい日本史
    2021/03/20

    新たな切り口で日本の歴史を見ることができました。
    日本ってやっぱりいやらしい国だったんですね。最高です。

    匿名 さんのレビュー
  • 本当はエロい日本史
    2021/03/11

    日本の発展にはエロが欠かせなかったんだな!と勉強になります

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード