ライフ

著:小野寺史宜 イラスト:木内達朗

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アルバイトを掛け持ちしながら独り暮らしを続けてきた井川幹太27歳。気楽なアパート暮らしのはずが、引っ越してきた「戸田さん」と望まぬ付き合いがはじまる。夫婦喧嘩から育児まで、あけっぴろげな隣人から頼りにされていく幹太。やがて幹太は自分のなかで押し殺してきたひとつの「願い」に気づいていく――。誰にも頼らず、ひとりで生きられればいいと思っていた青年が、新たな一歩を踏み出すまでを描いた胸熱くなる青春小説。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    39
    5
    11
    4
    23
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/20Posted by ブクログ

      前回、「ひと」に感動しての二作目。ドラマチックな事は何も起きない。スーパーマンでもない主人公の淡々とした日常なのに、ウルっと来たり、共感したり。この人の作品を読んでいると日々を当たり前に過ごすことがど...

      続きを読む
    • 2020/02/03Posted by ブクログ

      長く一人暮らしをするアパートで、近所の人との交流が書かれていて、人はやっぱり人との繋がりが大事だなと思った。
      淡々と書かれていたけど、小野さんらしいあったかい話でした。

    • 2020/01/25Posted by ブクログ

      小野寺さん、やはり読みやすく
      好感度高い主人公。

      現実に起こりそうで、なさそうな
      近隣の住人達との
      心温まる交流。
      そんな、都合よく、と
      嘘くさく感じてしまう。。。

      でも、ラストの爽やかな諦念感は...

      続きを読む
    開く

    セーフモード