【最新刊】S霊園 怪談実話集

S霊園 怪談実話集

1冊

著者:福澤徹三

616円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    携帯メールを打っている最中、変換された奇妙な文章と、その後起きた恐ろしい出来事(「誤変換」)、「兄物」と書かれた古い箱を開けた少年を襲う恐怖(「あにもの」)など、端正な筆致でつづる怪談実話集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/24
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/29Posted by ブクログ

      相変わらず安定の福澤徹三さん。
      怖いと言うより不思議な話が面白かった。
      『友人がいた街』『カップ麺のゆくえ』『たき』『偶会』『深夜の電話』など。
      夏はこういう本がたまらなく読みたくなる。

    セーフモード